「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3章>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。<4章>に向けた準備期間として、「力」を貯めています。

山下智茂

#習志野高校 の受け継がれた「伝統」ー在日集団の捏造(サイン盗み疑惑)がどれほど不当で、'歴史を知る’「良識ある高校野球ファン」が、怒髪天を衝いたか分かるはずです

>習志野・小林監督の「批判」をよく耳にしますが、私は、「斉藤イズム」に現在最も近いのは、実は、習志野・小林監督、だと考えております。故斉藤一之氏とライバルとして死闘を繰り返した、恩師の習志野元監督、石井好博氏が同タイプならあり得る事ではな…

#銚子商業 初戦突破。試合内容は視界良好なのか?              「センバツ王者」東邦コールド負けはサプライズなのか?

このブログは連続性を重視しております。 前回の記事で、銚子商業を取り上げました。 このブログを継続してご覧頂いている読者は、その連続性を理解されていると思います。 結果として、ここのところ低迷していたアクセス数が底を打ち反転しました。 「政治…

#岩田温 氏の高校野球を切り口とした「朝日新聞」を斬る記事がリリース予定ですー甲子園主催者が朝日・毎日という惨状

門田隆将‏ @KadotaRyusho · 米の人権報告書を基に産経がウルムチ暴動10年の社説を掲げている。収容所に入れられ、苛烈な中国の人権侵害の中にあるウィグル人。一方、人民日報の宣伝紙を折込で配るなど中国との一体化が指摘される毎日は安倍―トランプの蜜月を…

甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。 #西純矢

ブログの説明欄に以下の一文を追加しました。 「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。 地方予選がスタートし、…

「根上町」から紐解く闇ー<神の子>松井秀喜

「熱」の入った読後の行動をして頂いた方々、および指標としていた数字に到達しましたので、「サイン盗み疑惑」の真相における、最後のパズルを配信します。 このピースを加えることで、これまでの記事で説明した、この事件を作り上げ(捏ちあげ)、習志野高…

「松井秀喜5打席連続敬遠」と「習志野高校に対する誹謗中傷」の共通性

www.dailyshincho.jp 2018年8月2日号掲載 高校野球の本質を問う試合 さまざまな点で平成4年2回戦の星稜―明徳義塾戦は甲子園に特筆される名試合だった。それは、高校野球とは何か――という本質を問う試合だったからだ。 星稜の4番松井秀喜に対して採った明徳の…

朝日新聞社スポーツ部デスク「福角元伸」=「左」なりすまし記者 どうしようもない連中です

<追記>2020/8/12 朝日新聞:「2ちゃんねる」にて部落差別や罵倒を行う荒らしが出現。あまりに酷いので運営側が書込規制。その際にIPが公開され、その荒らしが朝日新聞社から行われていたことが発覚。その上、朝日新聞社IPが規制された途端、他板で暴れて…

本丸「朝日新聞」の記事から読み解く、恐るべき実態ー危機感を「良識ある高校野球ファン」と共有したい

www.asahi.com 2019年6月29日10時33分 コラム(編集委員・安藤嘉浩) 新世紀の第一歩を踏み出すに当たり、大会誕生時から大切にしてきた精神を再確認する作業が続いている。 第101回を迎えた全国高校野球選手権大会は22日、沖縄と北海道から地方大会が…

<提言>「良識ある高校野球ファン」の皆様へ

>アクセス数は一定の水準から、再び増加傾向に転じ、開設2日目の「謹慎中、星稜・林監督は「本当に」反省していたのか? 」の1日アクセス数・過去最高を10.5%上回りました。未だ、目標である「一定の数の世論」形成には至っていない、と判断しています。 …

朝日新聞の主導する「K」の論理を放置すれば、高校野球(甲子園)は破壊される①

朝日新聞には、その根っこに、野球に対する「愛」がないことに言及しました。 >今大会の開会式で、奥島孝康・高野連会長は、かつての「野球害毒論」について触れるスピーチをおこなった。私は、これまで何度もこの野球害毒論について指摘させてもらっている…

朝日新聞による「マッチポンプ」第6弾大阪  故「小枝 守」氏の大きな存在感の喪失

予告しておりましたが、「K」のDNA丸出しの「しつこい」攻撃、第6弾です。 ①神奈川⇒②群馬⇒③愛知 ⇒④埼玉・本命の⑤千葉 ⇒⑥大阪 初めに⑤千葉を振り返ります。 headlines.yahoo.co.jp www.nikkansports.com [2019年6月19日20時12分] <高校野球千葉大会:組み合…

「証拠動画」② ー謹慎中、星稜・林監督、千葉「準決勝」サングラス姿

6/19、23:00に、詳細な目撃者の証言をベースに、春期千葉県大会決勝に、星稜・林が来て、習志野ファンと2度の怒鳴り合いを演じ、仲裁に入った父兄会にも不遜な態度をして、その発覚を恐れた星稜関係者3名に引き離された「事実」を裏付ける「証拠」動画を掲載…

日本に存在する闇:「甲子園」は、左勢力が牛耳る「既得権益」そのものである

本日配信予定の原稿(下書き)は、昨日の段階で、粗方書き上げました。今、PCの前で、熟考しております。このブログの目的が、「朝日新聞を中心とする偏向報道に晒されている習志野の選手(高校生)を守る(守りたい)」「その為には、真相を知る一定の数の…

「正義の星稜、悪の習志野」のシナリオを書いた「黒幕」の正体 #高校野球 #サイン盗み

いよいよこの騒動(=事件)の確信に迫る「黒幕」について解説します。 昨日の19:00の時点では、この記事を早期に書くことに否定的でした。このブログだけが突っ走り、後ろを振り返ると誰も着いてきていない、愚かな状況が見えていたからです。このブログが…