「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。

斉藤俊之元監督

#銚子商業 全盛期における #東海大相模 との深い絆(歴史) 2つの「親子鷹」  #習志野

8/11に下書きしていた記事です。 当時、習志野(+美爆音)に対する朝日新聞とそれに同調するマスゴミのネガティブキャンペーンが激しく、微力ながら、そのお些末なロジックを暴き、抑止に注力しておりました。 そのため、「お蔵入り」になりました。 来週開…

#銚子商 vs #市川 観戦しました。完全な『自滅』です。現場にいなければ分からない「敗因」を直球で分析して、『復活』に必要な「要件」を浮かび上がらせます。

7/21、ゼットエーボールパークで行われた3試合を観戦しました。 結果は、 第一試合 木更津総合 8-1 東京学館(8回コールド) 第二試合 千葉明徳 7-5 市立柏第三試合 銚子商業 5-7 市川 でした。 目的は、「銚子商の現状を肌で感じるため」であり、敗戦など考え…

ここまでの第101回全国高校野球選手権 千葉大会を振り返る

7/19、ベスト16が決まりました。 「組合せ表」に勝ち上がりの「全て」の結果を書き込むのは、小学生夏休み以来かもしれません。 その中で、印象に残ったトピックを記載します。 ① headlines.yahoo.co.jp www.sankei.com 7/19(金) 7:55配信 連合チームとして…

#銚子商 VS #多古 沢田監督と遠藤投手コーチの采配が光った一戦でした

幾千年の昔より海と陸との戦いの 激しきさまを続けつつ犬吠岬は見よ立てり www.youtube.com 今朝、私の頭の中で流れた「目覚まし」です。 熱狂的銚子商ファンだった少年時代と比較すると、『重症度』は55%程度と思われます。気をつけなければなりません。 …

#銚子商 の低迷から現在に至る立ち位置を辿り、復活の『兆し』の真偽を読み解く。 #西武台千葉 戦から伝わる「荒削りな」魅力

2009年 夏 第91回千葉県大会 4回戦 市立船橋7 - 6銚子商 この試合後、故斉藤俊之氏が成績不振により辞任した。 その後の戦績を振り返り、現在(復活の『兆し』)の立ち位置を確認したい。 追記;2018年12月20日 銚子商(千葉)を全国優勝に導いた故・斉藤一…

#習志野高校 の受け継がれた「伝統」ー在日集団の捏造(サイン盗み疑惑)がどれほど不当で、'歴史を知る’「良識ある高校野球ファン」が、怒髪天を衝いたか分かるはずです

>習志野・小林監督の「批判」をよく耳にしますが、私は、「斉藤イズム」に現在最も近いのは、実は、習志野・小林監督、だと考えております。故斉藤一之氏とライバルとして死闘を繰り返した、恩師の習志野元監督、石井好博氏が同タイプならあり得る事ではな…