「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3節>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。

松戸健

#八千代松陰 が2戦連続のミラクル / #千葉黎明 「逆転サヨナラ満塁ホームラン」被弾で、手元に引き寄せていた「次のステージ」が霧散するサプライズ決着

このブログを続けて、約1年2ヶ月が経過しました。 8/10、地区大会決勝の記事は、過去3番目のアクセス数になりました。 現在、8/15の17:00を回ったところですが、既にその過去3番目のアクセス数を突破しています。 今日から千葉県独自大会の決勝トーナメント…

2020夏季千葉県高等学校野球大会 「第6地区」④決勝 #銚子商業 宮内啓輔の粘投及ばず 「復活」に向けた大きな一歩を踏みだす / #千葉黎明 頂点に向けて前進

迷い無く、中継の無い第6地区決勝を選択した。 昨年11月に開催された東部地区大会準決勝の再戦となる。 そのゲームは、両チームともベストメンバーで臨み、勝ちを意識した「真剣勝負」だった。その試合で悔しい結果だった(怪我による影響含む)選手の思いも…

2020夏季千葉県高等学校野球大会 「第6地区」②終盤戦に突入 #銚子商業 #千葉黎明 #成田

第6地区(東部地区)に関心のある高校野球ファンには、ストレスが募っているのではないだろうか。試合の中継が無いのだ。 本日は見所のある4試合が行われた。 大谷津第1試合:横芝敬愛1-10⑦千葉黎明 高校野球ドットコムが押していた古豪・横芝敬愛だったが、…

2020夏季千葉県高等学校野球大会 第6地区の展望 #銚子商業 #千葉黎明 #成田

久しぶりに高校野球を取り上げます。 「アクセス解析」を確認すると、「政治」ではなく、「高校野球」の記事が圧倒的なのが分かります。 各アクセス元で共通ですが、ここ数日は元印旛高校監督・蒲原弘幸氏に注目が集まっているようです。 Google からよくア…

2020年千葉・高校野球展望その④ #習志野 が受け継いできた「緻密な野球」 vs 標準的「強豪私学」及び茨城の名将 #東海大望洋 #専修大松戸

>習志野は、東海大相模敗戦後、きっぱりと夏に照準を切り替えております。 私の興味も、100%春の県大会に切り替わりました。 個人的に、「ウエートトレーニング+食トレ」で、高反発の金属バットを振り回す野球は面白みを感じません。野球の質の退化とさえ…

かつて無名の公立校ばかりを次々と甲子園に導いた「公立校の名将」蒲原弘幸氏の血脈 #我孫子東 #中央学院

秋季千葉県大会において、初見でインパクトを感じたチームは、中央学院と我孫子東でした。度々言及しているとおり、昨年の選抜まで、高校野球ファンとしての「長期ブランク」を空けていたため、コアなファンがご存じな情報を追いかけている側面があります。 …

#千葉黎明 野球部「強豪校へ」の歩み 

Twitter(主に、ブログ記事をシェアしているアカウント)から、前回の記事が、千葉黎明関係者(銚子商戦でも活躍した選手・引退した3年生及びOB等)の目に触れたことを確認した。喜びと共に、いい加減な記事は書けないと肝に銘じました。 元千葉の球児および…

秋季千葉県高等学校野球大会@ナスパ・スタジアム #銚子商業 vs #成田    古豪 #成東 の現在位置

このブログを継続している中で、「一高校野球ファン」として純粋に願い、ある意味で楽しませていただいているテーマが『銚子商業の復活』です。 その原点の記憶が少年時代にある事を既述しました。 故斉藤一之監督が率いていた全盛期です。 現役時代に共に対…

#広島商 が『復活』15年ぶり甲子園・・・ #銚子商 の「未来」、何を改善して強化すべきかー 斉藤一之監督の最高の理解者であり宿敵だった『悲運の成東』 故松戸健氏が、後継者に求めたもの

7/29、広島商が15年ぶり甲子園を決めました。 昭和の高校野球を知る、そして、いわゆる「商業」の没落に心を痛めていた高校野球ファンにとってビッグニュース(+朗報)です。 近年も県大会ではベスト4に進出していたとのことで、復活の「兆し」を確実に生…