「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。

鄭夢準

星稜決勝進出 「備えあれば憂いなし」の審判配置 「緻密な野球」を否定する「野球害毒論」信者が支配する甲子園

仙台育英戦は序盤0-5まで観戦していた。 ファンには申し訳ないが、経験値の薄い1年生投手を準々決勝で先発させた。 細かな事情が分からないため、ここまでは許容できた。 が、制球が定まらない状態で引っ張った判断は理解できなかった。 興味を失い、他の予…

朝日新聞に高校野球(甲子園)が破壊される②ー2002 FIFAワールドカップ

今日の記事は、6/14の以下の記事を見て、既に書き上げていたものです。 その点を踏まえて、お読み下さい。 headlines.yahoo.co.jp www.nikkansports.com 高校野球は今夏の地方大会から「サイン盗み」を、さらに厳しく規制することになった。日本高野連は今月…