「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3章>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。<4章>に向けた準備期間として、「力」を貯めています。

#銚子商業 vs #八千代松陰 / (選手の素養というよりも)メンタルを含めて、「結果を出しているチーム」と、「輝かしい伝統がありながら夏にコールド負けを喰らっても、これといった変革がみえないチーム」の差

令和3年秋季関東地区高校野球 千葉県大会
9月19日(日) 11:30-

柏の葉公園野球場

銚子商業 vs八千代松陰

f:id:otonarashino:20210919172229j:plain



試合前の見解;

・ コロナ騒ぎの影響で県外チームとの練習試合ができないため、必然的に県内で力量があるチーム同士による練習試合が組まれることになる。この2チームはその点で「顔馴染み」であり、個々の選手の力量についても把握されている公算が高い。

 

・ 練習試合では互角の戦いをしていると風の便りで聞いている。夏の選手権でベスト4の結果を残している八千代松陰優位との下馬評だが、チャンスはあると捉えている。

 

・ 敗者復活戦での戦い振りについての情報がほぼ無いが、予選(3試合)では飯島1人しか登板してないのではないか。制球に難のある飯島を一本立ちさせるためなのだろうが、練習試合と公式戦は全くの別物。その点に不安を残す。

<追記>球数制限のみならず、救援投手に公式戦の経験を積ませない起用は理解できない。

 

・ 今年の2年生は実力のある選手を「広範囲から集めた」と認識している。

私的見解だが、固定メンバーで闘うのではなく、例年にない選手層の厚みを活かすために、力量の接近している控え選手を積極的に登用して、チーム内競争を活性化させる必要性を強く感じている。交代がない事による悪い意味での安心感が出ると、打線でいえば打つ手のない「沈黙」を引き起こしていると捉えている。

 

・ 監督の器の限界。上述に現れているが、打てない中での「試合を動かす能力」がみえない。投手起用については、もはや理解不能。

事情が分からないが、1年生(情報無し)を合わせれば、10枚の投手経験者がいるはずだ。

 

 

 

銚子商
打順 位置 選手名 背番号 学年 投/打
1 鵜澤 智也 5 2年-  
2 関根 大翔 10 2年  
3 久保形 怜司 4 2年-  
4 大湾 龍雅 3 2年-  
5 石毛 陽己 8 2年  
6 前橋 脩太 7 2年  
7 押本 柊也 6 1年 右/左
8 飯島 聖矢 1 2年  
9 鶴岡 博翔 2 2年-

 

銚子商
選手名 背番号 学年 投/打
鵜澤 煌星 9 1年-
紫藤 結 11 2年-
加藤 澄海 12 1年-  
神谷 隼 13 2年-
大友 康晴 14 2年
横田 人夢 15 1年  
長田 幌生 16 1年-  
勝又 大陽 17 2年-
椿 哲平 18 2年-
糸川 文大 19 1年-  
早川 寛児 20 2年- 外

分かる範囲で、学年・ポジションを加えた。

我孫子戦で先発した鵜澤 煌星(1年)に変わり、関根 大翔(2年)が出場。

先発出場した選手の「固定」は相変わらずで、9回の投手交代により守備

についた早川 寛児のみが、控えから出場した。

 

八千代松陰
打順 位置 選手名 背番号 学年 投/打
1 豊種 竜一 4 - 右/右
2 解良 春翔 8 - 右/右
3 藤平 愛也 2 1年 右/右
4 大竹 凌平 3 - 右/右
5 椿 幸次朗 15 - 右/右
6 紅林 伶音 6 2年  
7 満田 諒汰 5 1年 右/右
8 水谷 鑑人 10 -  
9 下山 太士 9 2年

 

八千代松陰
選手名 背番号 学年 投/打
森 陽生(投) 1 - 右/右
森 琉晴(打左) 7 - 右/右
小川 慶也 11 -  
古積 充 12 1年 右/右
伊藤 慧(打) 13 2年  
大木 翔登 14 - 右/右
若林 衛 16 -  
小林 洸貴(走左) 17 2年  
一色 健也 18 1年 左/左
飯田 健作(走) 19 1年 右/右
濱辺 壮一郎 20 -

対する八千代松陰は、5人が交代出場。

9回に代走で起用された飯田は、恐らくアップアップだった石毛を揺さぶる二盗を決めた。

 

 

 

1回表 銚子商

    1番 鵜澤 智也(三)    右打 投手:水谷 鑑人
一邪飛    1アウト走者なし
ノーアウト走者なし
1 一邪飛
打者アウト(3)
1アウト走者なし

結果が伴わなかったが、初球から打ちに来ている。

 

2番 関根 大翔(右)    右打 2年 投手:水谷 鑑人
四球    1アウト1塁


    3番 久保形 怜司(二)    右打 投手:水谷 鑑人
右2    1アウト2,3塁

 

    4番 大湾 龍雅(一)    右打 投手:水谷 鑑人
三振(空振り)    2アウト2,3塁

我孫子戦6番から4番に。調子を上げてきたのだろうと期待した。

 

5番 石毛 陽己(中)    右打 投手:水谷 鑑人
四球    2アウト満塁


    6番 前橋 脩太(左)    右打 2年 投手:水谷 鑑人
右3    2アウト3塁 +3点 3 - 0

銚子商業3-0八千代松陰

チームとしての覚醒を期待させた一打。

<追記>四球の後の初球空振りで、やってくれるだろうと感じていた。積極的なメンタルを持っているかで、結果は変わってくるのだ。
1 ストライク(空振り)
2 ボール
3 右3

 

7番 押本 柊也(遊)    左打 1年 投手:水谷 鑑人
四球    2アウト1,3塁

 

8番 飯島 聖矢(投)    右打 投手:水谷 鑑人
中安    2アウト1,3塁 +1点 4 - 0

銚子商業4-0八千代松陰

これは大きい。投手飯島のタイムリー。ピッチングへの好影響を期待させた。

 

【投手交代】水谷 鑑人→森 陽生

9番 鶴岡 博翔(捕)    右打 投手:森 陽生
三振(見逃し)    3アウトチェンジ

 

 

 1回裏 八千代松陰

飯島 聖矢:投球数20。二死から中安⇒暴投制球に不安を残す立ち上がりだった。

 

 

2回表 銚子商

森 陽生:走者1塁の場面で牽制球6。練習試合で手の内を知り尽くしている影響か?

 

 

2回裏 八千代松陰

5番、6番が初球打ち。僅か5球で三者凡退。

制球に苦しんでいた飯島を大いに助ける。

 

 

3回表 銚子商

    7番 押本 柊也(遊)    左打 1年 投手:森 陽生
四球    2アウト1塁

ストレートの四球。もはや疑いはない。練習試合で手の内を知り尽くしている影響だろう。

 

8番 飯島 聖矢(投)    右打 投手:森 陽生
左飛失    2アウト1塁 +1点 5 - 0
2アウト1塁
P 一塁牽制
P 一塁牽制
P 一塁牽制
1 左飛失
+1 (押本)
左翼手失策(落球)
2アウト1塁

銚子商業5-0八千代松陰

*コロナ詐欺以来、1試合に3エラー程度を続けている。

 

 

3回裏 八千代松陰

8番 森 陽生(投)    右打 投手:飯島 聖矢
四球    ノーアウト1塁

こういう所が課題だ。

 

 

4回表 銚子商

1番 鵜澤 智也(三)    右打 投手:森 陽生
左安    ノーアウト1塁

 

2番 関根 大翔(右)    右打 2年 投手:森 陽生
投ギ    1アウト2塁

 

3番 久保形 怜司(二)    右打 投手:森 陽生
右飛    2アウト3塁

 

4番 大湾 龍雅(一)    右打 投手:森 陽生
死球    2アウト1,3塁

 

得点には至らなかったが、じりじりと追い詰めている。

(振り返ると、ここまではよい内容だった)

 

 

5回表 銚子商

三者凡退。

 

 

5回裏 八千代松陰

飯島 聖矢:投球数68。

 

 

6回裏 八千代松陰
    2番 解良 春翔(中)    右打 投手:飯島 聖矢
四球    ノーアウト1塁
    3番 藤平 愛也(捕)    右打 1年 投手:飯島 聖矢
四球    ノーアウト1,2塁

先頭打者から連続四球。

 

 

 7回裏 八千代松陰

ここで突然の来客。20-30分程度だったと思うが、「安心して」席を外した。

戻ってきて、唖然とする。

 

銚子商業は、5-8回、4イニング連続の三者凡退。

 

 

8回裏 八千代松陰

1番 豊種 竜一(二)    右打 投手:飯島 聖矢
左2    ノーアウト2塁

 

2番 解良 春翔(中)    右打 投手:飯島 聖矢
左安    ノーアウト1,2塁

2走が釘付け。状況不明だが、八千代松陰の走塁がちぐはぐだったのではないか。

 

3番 藤平 愛也(捕)    右打 1年 投手:飯島 聖矢
中安    ノーアウト1,2塁 +1点 5 - 1

銚子商業5-1八千代松陰

 

4番 大竹 凌平(一)    右打 投手:飯島 聖矢
四球    ノーアウト満塁

この四球が致命的。

どう見ても投手交代のタイミングだが、ここまでの4試合、飯島1人にしか投げさせていないのではないか。

 

5番 森 琉晴(左)    右打 投手:飯島 聖矢
右安    ノーアウト1,3塁 +2点 5 - 3
ノーアウト満塁
1 右安 *定石通り、四球の後の初球を狙い打たれている。
+2 (解良,藤平)
ノーアウト1,3塁

銚子商業5-3八千代松陰

 

6番 紅林 伶音(遊)    右打 2年 投手:飯島 聖矢
遊ゴ    1アウト2塁 +1点 5 - 4

銚子商業5-4八千代松陰

 

 

 9回表 銚子商

    9番 鶴岡 博翔(捕)    右打 投手:森 陽生
右安    ノーアウト1塁

 

1番 鵜澤 智也(三)    右打 投手:森 陽生
投ゴ    1アウト1塁

 

2番 関根 大翔(右)    右打 2年 投手:森 陽生
一ギ    2アウト2塁

 

3番 久保形 怜司(二)    右打 投手:森 陽生
敬遠    2アウト1,2塁

 

4番 大湾 龍雅(一)    右打 投手:森 陽生
三振(見逃し)    3アウトチェンジ

 

一つ一つの結果を観れば、双方の「監督の采配」が滲み出ている。

 

 

 9回裏 八千代松陰

【守備位置変更】飯島 聖矢(投→右) <追記>見直して気づいたが、打に期待を持つわけではない飯島を保険として残している。ここまでの先を考えない投手起用のお粗末さが滲み出ている。
【守備位置変更】石毛 陽己(中→) *公式戦初登板ではないか。
【守備交代】関根 大翔→早川 寛児(中)

【代打】下山 太士→伊藤 慧

 

9番 伊藤 慧(打)    右打 2年 投手:石毛 陽己
四球    ノーアウト1塁


【代走】伊藤 慧→飯田 健作
    1番 豊種 竜一(二)    右打 投手:石毛 陽己


3 球目、ボール⇒飯田盗塁
ノーアウト2塁
投ギ    1アウト3塁


    2番 解良 春翔(中)    右打 投手:石毛 陽己
右越本    1アウト走者なし +2点 5 - 6

銚子商業5-6八千代松陰

        1    2    3    4    5    6    7    8    9    計    H    E
銚子商     4    0    1    0    0    0    0    0    0    5 6    0
八千代松陰   0    0    0    0    0    0    0    4    2X   6 7    1

 

--------------------------------

 

 

<コメント>

メンタルを含めて結果を出しているチームと、輝かしい伝統がありながら夏にコールド負けを喰らっても、これといった変革がみえないチームの差が出たとしか言い様がない。

 

> 練習試合では互角の戦いをしていると風の便りで聞いている。夏の選手権でベスト4の結果を残している八千代松陰優位との下馬評だが、チャンスはあると捉えている

 

終盤の逆転負けという結果になったが、勝てる素材(選手)は揃っていると今でも考えている。

どこに問題があるかは明白ではないだろうか。

 

Twitterにも、いつもより多くのファンの感想が投稿されていた。

正直いって相当メンタル面から叩き直さないと来年の春も夏も同じ事の繰り返し。銚子商業野球部の改革待ったなし。