「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3節>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。

#ビジネス保守 が牛耳る #虎の門ニュース の偏向報道に注意が必要です #大阪維新

詐欺師のテクニックとして、「100%の嘘ではなく、いくつかの真実を差し込む」というものがあります。

そのいくつかの「真実」によって油断させ、騙すわけです。

極端に言って、80%が真実で、20%が嘘、しかも詐欺師の目的がその20%であったら、情弱はひとたまりも無いでしょう。

私は、このブログを始めた当初、保守の論客とされる連中にコンタクトを試みました。

そもそも取り上げられることが難しいことは承知でしたが、在日集団の捏造報道で貶められている高校生を救いたい、という思いが間違っていたとは思いません。

その中ですぐに気づきました。

この保守の論客とされる連中の目線が「儲かるか否か」しかない事です。

取り上げるトピックが、彼らの本や講演などに繋がるか、ということです。

 

この「ビジネス保守」が出演しているネットテレビの代表格に虎の門ニュースがあります。

私も、青山繁晴氏が参議院議員になる前、欠かさず視聴していました。

最近は、伝聞レベルによると、内輪もめもあり、出演が減っているようです。

私は色々な意味で青山繁晴氏の見解しか興味がありませんので、ここのところ視聴していません。

Twitterを見る限り、百田氏有森氏が中心となり、盲目的な維新押しの門田氏を加えた3人が牛耳っているようにみえます。

視聴しない理由はもう一つあります。

扇動が露骨だからです。

その突出している扇動がここのところの大阪維新押しです。

ある意味で、ニューフェース故に傷のない吉村大阪府知事押しは目に余るものがあります。

派手な(露骨な)パフォーマンスを絶賛し、負の部分の言及がありません。

程度問題の違いだけで、地上波と同じ、偏向報道と断じて差し支えないでしょう。

 

f:id:otonarashino:20200415111414j:plain

 

< 橋下・松井・吉村>+援軍・百田氏で、一人を「罵倒」している構図です。

フォローしている方のRetweetで維新の攻撃を観ていましたが、「不快感」がMaxになりました。

品性のかけらもありません。

太田府政の評価がどういうものだったか、双方の主張は観ています。

公平に見て、悪者を作り、失政の責任転嫁をしているの事実でしょう。

「レッテル張り」をして印象操作をするという、捏造サイン盗み疑惑で見せつけられた、在日集団の特質と酷似しています(同じです)。

その支持者が「信者」になっているのも全く同じです。事実か否かは関係ありません。

はっきり言えば、捏造サイン盗み疑惑と構図は同じと推測しています。

 

 緑のたぬきを「女帝」と表現する事がありますが、有本氏自身に「女帝」の雰囲気が出ている、ように見えます。盲目的な「信者」も多い、ようですので、その扇動による影響力は危険です。

 

 --------------------------------

 

<後記>

このブログは、Twitterのモバイルアカウントに配信しています。

そのため、本アカとの連携が取れない状態でした。

昨日、プロフィールに、

ブログ(高校野球・政治):otonarashino.com

の一文を追加しました。

 

その事がトリガーか不明ですが、大阪維新の本質を解析する上でフォローさせていただいた方が、

このブログを取り上げてくださいました。

大阪維新の黒幕は、管官房長官との繋がりが深いことも知られています。

突如、文化庁が、愛知反日展に対する補助金支出に転換したのもその力でしょう。

東京。大阪・愛知・北海道 

共通性は露骨です。