「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログとしてスタート。その真相を明らかにした。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に取り戻さなければなりません。<3章>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団=NWO勢力(WEFのパペット)に侵された「現実」に踏み込む。<4章>に向けた準備期間として「力」を貯めています。(国際政治を取り上げる構想を棚上げ中)

4度目の土手(銚子商業G)訪問

www.hb-nippon.com 記事抜粋; 関東地区の高校野球では各県の春季県大会が終わり、夏へ向けて練習試合を重ねていく段階に入っている。その練習試合でのテーマは、夏のメンバーを決めるための選考や、新戦力を試すなど、学校によってそれぞれ異なる。 千葉で…

春季千葉県大会の結果を受けた、夏の大本命に対する「対抗馬」は? 習志野、木更津総合 、拓大紅陵 、東京学館 、中央学院 、千葉黎明 、市立船橋、銚子商業 、八千代松陰 、成田

5/7、関東大会出場校が確定した。 春季高校野球【山梨】[決勝] 甲府工16-15山梨学院(延長12回)工業 300┃000┃204┃313┃16学院 013┃003┃020┃312┃15甲府工業が9年ぶりの優勝。雨の中4時間超の激闘制する。センバツ王者・山梨学院は5季連続優勝ならず。林謙吾は6…

#千葉県立房総のむら・風土記の丘資料館 リニューアル・オープン・・・『龍角寺古墳群』の主⇒ 印波国造 - 初代神武天皇の皇子(御歳の第一子)「神八井耳命」8世孫の『伊都許利命』を国造に定めた

記紀(神代とされる神話を利用した)の捏造について、その詳細を熟知した上で、関東圏、特に千葉・茨城(畿内から逃れた外物部氏の東国の基盤だった)の神社を巡ってきた。 長期にわたり改装中だった風土記の丘資料館リニューアル・オープンにあわせ、建国史…

令和5年度第76回春季千葉県高等学校野球大会・準決勝 #習志野敗退 ⇒(上々の)Aシード獲得 及び実質5回コールドの決勝戦を受けての感想

5/3、GW5連休のスタートに加え、集客力のある習志野と、センバツ出場校専大松戸の対戦。覚悟を持って出発した。 その覚悟とは、「駐車場」渋滞だ。 1年前の準決勝; 駐車場から16号に出るまでに、前回(4/23)の80分を越える135分を要した。 全く身動きが…

#習志野小林監督 夏を見据えてぶれない采配 秋#1、小城投手150球完投勝利+サヨナラの口火を切る

(4/30は、ゼットエーまで1時間で駆けつけられる温泉宿にいた⇒雨天中止) 3回戦で大勝した市立船橋は、不調の野手(+丁寧な送りバントをしない野手)を入れ替えてのものだった。銚子商業戦を観た限り、習志野のポイントは、篠﨑選手(この日2四球)を封じ…

勝負師が率いる #習志野 のこれまでの勝ち上がり方 及び今後(3回戦~)の展望

Google からよくアクセスされているページ 12% 『緻密な野球』 #習志野・小林監督 続投 6% #銚子商業 『復活』の障壁・・・阿天坊派支配の功罪 6% ブログトップ このブログを開設した当初に、お付き合いのあった習志野ファンはご存じだが、筆者は習志野(小…

#東京学館 対成田(秋準V) 必然の勝利

県大会の組み合わせ確定後の記事で触れていたが、 4/23、2回戦:成田vs東京学館 に注目していた。 >右上の東京学館に注目している。 東部地区大会(東京学館14-15成田)で対戦している。 www.otonarashino.com -------------------------------- 貼り付けた…

現在の #銚子商業 選手を取り巻く、弛緩した空気・・・昨秋に続く『自爆(自滅)』で、市立船橋に敗退

4/22-4/24のアクセス数を見ると、「催促」が感じられる。 長文となったが、参考としてもらいたい。 -------------------------------- 4/22(土)、4/23(日)と銚子商業の試合を観戦した。 弛緩した空気が漂うため、往古を知る「沈黙している銚子商業ファン…

令和5年度第76回春季千葉県高等学校野球大会 #銚子商業 選手用兵に期待すること キーワード⇒『試す』

(11月に開催された東部地区大会4試合を観戦したことをベースとしている。自滅で勝利を献上した志学館戦からの僅かな期間で修正(特に守備)されていた。) 昨春は、秋からの変貌ぶりに、本当に驚かされた。 昨春準優勝した前チームから、格段に進歩したのは…

令和5年度第76回春季千葉県高等学校野球大会予選 #銚子商業 完勝・・・選手交代なく、控え選手の底上げは不明

昨秋からの底上げがどの程度か確認する機会と捉えていた、3/26の銚子球場開き(履歴を観る限り4年振りの開催)が雨天中止となったため、現状不明の状態だ。 >参考として 【勝利の旗は】千葉県立銚子商業高校98【我を待つ】2023/03/31(金) 週末はホームで試…

『緻密な野球』 #習志野・小林監督 続投

2022/11/23以来の記事になる。 幾度となく、ブログの更新を思い立ったが、「ネガティブな記事」を書く気にならず時間が経過してしまった。 以下に、取り上げようとした題材の一例を上げる。 「丸刈りでも、髪を伸ばしていても」揺れる野球部員、強さは外見か…

第5地区中部大会 我孫子二階堂4-2 #中央学院 ⇒どうもおかしい

第27回東部地区大会(第6地区)に関連する記事を9本掲載した。 全くベースとなる材料が無いため、ゼロから組み上げる必要があり、結構な時間を要したが楽しかった。好きだからできるのだろう。 その間、整理できていなかった 「市立銚子(銚子西)」「成東」…

第27回東部地区大会(第6地区)決勝@ 成田大谷津 #銚子商業 #多古 

2022/11/20(日) 決勝:多古 vs 銚子商業 前日は日が当たると上着なしで観戦できたが、晩秋そのものの曇り空となった。肌寒い。 投手の球速に影響を与えるだろう。 銚子商業シートノック 多古スタメン:”和・粘り” 1⑧ 鈴木 2⑥ 小野 3⑨ 根本 4② 所 5③ 畑 6⑦ …

第27回東部地区大会(第6地区)準決勝@ 成田大谷津 #銚子商業 #多古 #成田

2022/11/19(土) 準決勝・第1試合:多古 vs 成田 多古シートノック 試合前に注目していたのは、 ① この大会で逸材と注目している、多古・村山真投手(1年生)を、迫屋監督がどの様な形で起用してくるか ② 成田有力OBが、礼を失した態度+選手起用(投手)を…

第27回東部地区大会(第6地区)6日目@東京学館 #成田 #多古・迫屋昇二監督

前日の疲れはあるが、2019年からの観戦で記憶にない銚子商業の粘勝に力をもらい、次週の準決勝を楽しむ為にもと考え、4度目のナスパに向かった。 この大会だけで3度目のため交通事情も理解している。 予定通りに到着するペースだったが、球場間近で想定外の…

第27回東部地区大会(第6地区)5日目@ 横芝坂田池球場 #銚子商業 #千葉黎明

11/12(土)3度目の横芝坂田池球場に向かった。 2019年の秋季大会予選、東部地区大会・準決勝以来3年ぶりとなる。 愛犬との思い出もある、思い入れのある場所だ。 明日の東部大会で改修工事が終わってから初めて横芝坂田池球場で観客を入れて実施します。ス…

第27回東部地区大会(第6地区)4日目@銚子市野球場  #銚子商業 #市立銚子

10/30、11/3の4試合観戦を経て、11/5(土)生粋の銚子商業ファンとしてのメインディッシュが訪れた。色々な意味で楽しみにしていた。 その1は、ようやく銚子市野球場で試合観戦ができることだ。 自宅から有に100 Kmを越えた距離のため、それなりの気合いが必…

第27回東部地区大会(第6地区)3日目@ナスパ #成田 #東京学館

3度目のナスパ・スタジアムとなった。 ようやくすんなりと到着した。 成田市大栄野球場(なりたしたいえいやきゅうじょう)は、千葉県成田市一坪田410番地1にある市営野球場。ネーミングライツによりナスパ・スタジアムという名称がついている。2015年から20…

第27回東部地区大会(第6地区)2日目 #多古 #千葉黎明 7回コールド発進

東部地区大会が有観客になるか気を揉んでいた。 秋における個人的消化不良と、各校がそれぞれの反省点を活かし、春に向けてどのような視点で取り組んでいるのか、その片鱗を確認できると期待してのことだった。 2019年秋の銚子商業vs成田戦以来のナスパスタ…

「最上級生偏重の練習試合での選手起用」が象徴的な「中長期的視点のないマネジメント」からの脱却⇒要『実力主義』への転換 #銚子商業

新チーム114期の観戦できた試合は県大会1回戦のみとなった。 真に「復活」を願う銚子商業ファンであれば、課題満載であると捉えるのが共通認識であろう。 活動目標として、甲子園出場を明示しているのだから、実力主義のマネジメントと、厳しい目で応援する…

第75回秋季関東地区高等学校野球大会 群を抜いた投手力(主戦級6枚)を誇る #専大松戸 選抜当確

秋の天王山、関東大会準々決勝が行われた。 残すは「花相撲」のみとなり、事実上、今シーズンが終了したことになる。 今年初めて春・秋の関東大会を観戦したが、真逆の感想を持った。 春は、他県の強豪に「全国レベル」の差を見せつけられたが、秋については…

第75回秋季関東地区高等学校野球大会 16年振り出場の #成田 打の中心メンバーを欠き(攻撃は)何もできずに敗退

夏・秋と消化不良が続いたため、千葉代表2校が出場する大会2日目を観戦することにした。ゼットエーよりも近い(結果的に天台球場に行くのと同程度だった)が、大会会場の駐車場の位置・キャパなど不確定要素があるため、高校野球観戦の基本通り、早めに到着…

第27回東部地区大会(第6地区)の「観戦」期待 / #銚子商業 出身、岩井美樹国際武道大監督 / 春を見据えた実力高の調整 #東京学館

9/17、志学館5-4銚子商 を記事にしてから、ブログの更新が滞ってる。 本来であれば、翌々日の天台球場(習志野vs市立船橋など)を観戦するつもりでいたが、自然とは思えない台風で順延。 詳報を伝えてくれるツイッター(本当に有難い)を頼りに、選手名簿と…

第75回秋季千葉県高校野球大会 #銚子商業 vs志学館 先を見据えたチーム作りをしない「指導層」が招いた『自滅』

幾度か言及しているが、週末は小旅行を常としている。 毎回目的地を決めているが、9/11(日)はまっさらな状態(無計画)で出発。 銚子電鉄の話題となり、同行した家族を銚子駅で降ろし、外川駅で合流することにした。「澪つくし」の舞台として有名だ。 「外…

令和4年度第75回秋季千葉県高等学校野球大会予選・負のトピックス・・・ #6校連合 誕生 連合チーム数6⇒『10』に増加、168校153チーム⇒161校138チームに減少

県大会予選 20日開幕 161校138チームが熱戦 /千葉 第75回秋季県高校野球大会(県高野連など主催、毎日新聞社など後援)の予選が20日に始まる。161校138チームが参加し、9月17日に開幕する県大会への出場を目指す。 千葉市稲毛区の県野球場など11会場で行わ…

令和4年度第75回秋季千葉県高等学校野球大会予選 #銚子商業 vs 八千代松陰

甲子園で準決勝が行われた8/20、秋季千葉県大会・予選がスタートした。 再三に渡り、「根拠」と共にコロナ詐欺に触れてきたが、相変わらず無観客での開催のため結果のみをチェックするつもりでいた。 外出予定が明日に変更となったため、徹底的な自動車の掃…

#銚子商業 『復活』の障壁・・・阿天坊派支配の功罪

「功罪」 とは、 良い点と悪い点 という意味を持つ名詞です。 あるいは、 メリットとデメリット というカタカナ語で言い換えることもできます。 「功績」と「罪過」 。 -------------------------------- 追記;2022/11/02 >高校当時の監督、黒川栄一教諭(…

#銚子商業 に決定的に欠けている「春から夏に向けた3カ月間」の新戦力発掘・・・『復活』には、指導者のマインドチェンジが必須条件だ #市立船橋 海上雄大監督

銚子商業の敗因(何が足りなかったか)と、どうすれば復活できるかを解析した記事第4弾となる。 準々決勝・準決勝・決勝と進むに連れて、より明確になっていったためだ。 このブログのカテゴリー「高校野球」における大命題だ。 113期の活躍は、敢えて千葉高…

#銚子商業 硬式野球部110、111、112、113期⇒そして114期 『復活』に向けたPDCA

7/24、準決勝2試合を視聴した。 春季大会ベスト4(=Aシード)の3校と、習志野にコールド負けしたためCシードとなった専大松戸のカードだ。 Aシードだった銚子商業がそこにいないことが「悔しい」などという感傷的視点ではなく、何処に『差があったのか』…

『復活の手応え』にステージを引上げてくれたチームへの感謝及び総括と、2022年秋に向けた新チーム作り #銚子商業 ファンの期待

成田戦観戦後、ドーと疲れが出た。 何なのだろう。 心地良い疲れでないことは確かだ。 週末としては久しぶりの完全休養日にした。 家の掃除と洗濯物をしてから、これまでの報道記事に目を通した。 澤田監督の試合後のインタビュー記事を探していたのだ。⇒存…