「サイン盗み疑惑」の真相

1% control the world. 4% are their puppets. 90% are asleep. 5% know and try to wake the 90%. The 1% use the 4% to prevent the 5% from waking up the 90%.

2021-07-01から1ヶ月間の記事一覧

「ピンチ」+「相手監督の注文という揺さぶり」+「辛い判定」の三重苦でも動じない鍛え抜かれた守備力(特に 岡本 陸投手)で、『主演』 #専大松戸 が戦国千葉包囲網を突破   #木更津総合

7/21 @ZOZOマリンスタジアム 決勝木更津総合 - 専大松戸 木更津総合 打順 位置 選手名 背番号 学年 投/打 1 中 秋元 俊太 8 3年 右/左 2 三 菊地 弘樹 5 2年 右/右 3 遊 大西 智也 6 3年 右/左 4 二 山中海斗 4 3年 右/左 5 一 山田 隼 3 2年 右/右 6 左 水…

チームの完成度で上回る #専大松戸 が決勝に向けて大きく呼吸を整える / 「温存」が可能な豊富な投手陣と思われた #中央学院 がよもやの投壊 #木更津総合 大勝

7/20 @ZOZOマリンスタジアム八千代松陰 - 専大松戸 一般的には、深沢対強打の八千代松陰打線ということになるだろう。 しかし、八千代松陰の5回戦・準々決勝の相手は「打って当然」だったとも言える。 今回は、本物の一線級投手に対峙する。 実際の要注目は…

#専大松戸 二戦連続で「戦国千葉」の包囲網に『削られる』辛勝。残り2戦は更に高く険しい壁を残す / #木更津総合 #中央学院 #八千代松陰 は選手層と地力の差を見せつけた完勝

7/18 @ゼットエーボールパーク木更津総合 - 習志野 決め手に欠ける投手陣(無策では通用するとは思えない)が、調子を上げてきた木更津総合打線を凌ぎ、接戦に持ち込めるかがポイントになるだろう。 習志野は、脅威を感じる実力校との接戦も経験していない…

選手権千葉県大会5回戦 戦国千葉を体現する「波乱」の要素がないAシード2校の敗退 / #県立船橋 チームの『勢い』を霧散させる謎の投手起用で #八千代松陰 に大敗 

7/17 @千葉県柏の葉公園野球場 <途中経過3回終了時点>日体大柏 2 - 11 習志野 失策: 河原崎 友基(1回) 上原 雅希(1回) コッシーオ アダムカツ(1回) 習志野が初回に9点を先制。 結果は、本塁打を含む6安打集中ということになるが、内情はまるで違う。 …

屈辱的大敗を喫した #銚子商業 の復活に必要な要件は何なのか?

昨夜23:30頃、一つの投げかけをした。 「土手」で練習試合、更には練習そのものを観戦しているようなコアな銚子商業ファンが、昨日の『屈辱的』大敗をどのように消化しているのか、興味があったからだ。 超進学校の県立船橋、強すぎる夏甲子園優勝経験のある…

#銚子商業 Aシードとして、次戦以降を優先した用兵(采配)の #県立船橋 に大敗 / #市立船橋 も通常では信じがたい自滅で姿を消す / #千葉黎明 指導者の力量とその指示を具体化できる質の高い選手⇒必然のAシード撃破

この記事を配信するか否かは、一定のアクセス数に到達するかで判断することにした。 習志野の試合を視聴している。 3回裏、通常では信じがたい送球ミスが続き、1点差に詰め寄られた。 小林徹監督の険しい表情が映し出された。 知らず知らずのうちに、通常(…

#銚子商業 例年にない「選手層の厚み」と『緻密な野球』の回復が窺える、上位進出に向けた地固め / #東京学館 主力選手の万全ではない状態が響く敗戦か。。。

あくまでも、上位進出を期待した目線での記事です。 7/133回戦 @成田大谷津⑴千葉南×銚子商業 先発; 銚子商 打順 位置 選手名 背番号 学年 投/打 1 中 加藤 智宏 8 3年 左/左 2 遊 長谷川 寿紀 6 3年 右/左 3 二 久保形 怜司 4 2年 右/右 4 一 上部 烈欧 3 …

選手権千葉県大会2回戦 #習志野 緻密な野球の練度が突出している・・・「標準以上の好投手」を、えげつない走塁でかき乱して、相手チームの状況判断能力(平常心)を崩壊させるまで追い込む

2021年春 千葉県大会 5/1 ゼットエーボールパーク習志野 2 - 13 専大松戸 春季県大会の敗戦から、夏に向けての準備期間はほぼ2カ月間。 そこに、コロナ禍と称した制約がある中、知将・小林徹監督がどの様にチームを仕上げてくるか興味津々だった。 漏れてく…

第103回選手権千葉大会;台風の目2校が登場・・・ #銚子商業 #東京学館 の仕上がり具合とその後の展望 

振り返ると5/26以来の記事になります。 『色々な』不測の事態に見舞われておりました。 (謎の関節痛で、歩行困難に陥るなど) コンディション的に完調ではありませんが、このブログの主体のテーマである「高校野球」に集中したいと思います。 -------------…