「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3節>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。

#大阪維新 が狂乱期を迎えたようです・・・その政策とその支持者 #イシンジャー (情弱を除く)はどこから来たのか

大阪維新による府政の私物化が狂乱期を迎えています。

メディア芸人の利用が情弱を巻き込んでいる(世論形成)と自信満々のようです。

雨合羽・関西電力天下り、寄付要請・・・

どんどんエスカレートして、やりたい放題の状況です。

 

そのことと比例して、情報を読む力を持つ方々の憤りも増してきているようです。

 

「流れ」をみれば、香ばしい匂いから腐臭に変わってきました。

純粋な日本人ではない、特徴がにじみ出ています。

 

 --------------------------------

・4/5の記事の抜粋;

 

外国人に食い物にされる大阪の未来しか想像できない。 

 

f:id:otonarashino:20200405133234p:plain

*上記は、正確な事実の情報拡散で奮闘している「みゆ」さんがまとめたものです。 

4/18追記;

・ 「戦争で沖縄は捨て石にされた」

・ 「沖縄は独立すべき」

・ 「中国に港を貸す住民投票を」

そのままCCP工作に該当しています

 

 

私見を述べさせていただく。

> 鈴木直道北海道知事が媚中勢力の大物・管官房長官(+二階幹事長)を通じたCCPの走狗である

 吉村大阪府知事がやろうとしていることは、まさに、鈴木直道北海道知事の先輩格である。

橋下徹と井大阪市長というフィルターが噛んでいるため、鈴木直道よりも

実態が見にくくなっているに過ぎない。

 

>橋下徹と井大阪市長というフィルターが噛んでいるため

 

--------------------------------

このブログを高校野球編(在日集団の高校野球利権の巣窟・星稜)から購読していた読者なら、何をほのめかしていたかおわかりだったと思う。

 

www.otonarashino.com

 

 

www.otonarashino.com

 

 

同じ疑念を持ち、解析していた方が おられた。

 

 

 

維新の問題は、党を立上げた橋下(「した」と読むらしい)氏が在日朝鮮人と言われ戸籍廃止を政策としているよ、在日朝鮮人の一般永住者への統一を訴えている事から当然吉村府知事や松井一郎氏も在日朝鮮人と想定されるんだ。二人とも産の母親、里、親類、墓、兄弟等何処から来たのか全く情報ないんだ 

 続き
吉村大阪府知事に関しては生野高校から九州大学。その前は謎で、チャットでは鹿児島ではないか?との書込があるぐらい、生野高校なので生野の出らしいと書くと、取り巻きの方々が生野高校は生野にはない、デマを流すな!と書き込み、それ、デマだと指摘する部分かい?

 大阪府立生野高等学校は、大阪府松原市新堂一丁目にある公立高等学校。

彼のプロフィールには、

■昭和50年6月
 サラリーマンの家庭に生まれる
■平成1年3月
 河内長野市立千代田小学校卒業
■平成3年3月
 河内長野市立千代田中学校卒業
■平成6年3月
 大阪府立生野高等学校卒業 

とあるが、

>産の母親、里、親類、墓、兄弟等何処から来たのか全く情報ないんだ 

何処から来たのか

は不明。

 

<リプライ>

大阪は日本一在日の多い所、人気があるのは支持があると言う事です。投票率の低い選挙状況では組織的な票が当選しやすくなるね。在日だろうが何だろうが、戸籍廃止」外国人参政権を推奨したり、こういった事を前から言っているので私は危険な政党でもあると主張して来ました。将来日本人の為にならない 

 

 国籍法の認知された子の国籍取得って知ったますか?2009年に施行されたのですが、日本人の親が認知さえすれば日本国籍取得できるようです。しかもDNA鑑定の義務付けが盛り込まれてないそうです。国籍は簡単に取得できるようですね

 

 <コメント>

国会議員の中に出自不明の者が多数いる。

その理由が、帰化と養子縁組(背乗り?)にある。

 

 

一例;野田聖子:パチンコチェーンストア協会(政治分野アドバイザー)

 Wikipediaにおける出自の書き込みのベース

野田聖子.不器用.朝日新聞社,2007年(平成19年)

 

暴力団との関係
『週刊文春』2017年9月21日発売号に、野田の現在の夫である在日韓国人の一般男性が指定暴力団会津小鉄会傘下の昌山組の元組員であったと報道された。昌山組は2000年2月に組長が殺人事件で実刑判決を受け、同年3月に解散。幹部であった一般男性は事件以前に組を抜けていたが、1999年と2005年に逮捕歴があったという[74]。この男性は2018年に起きた野田の金融庁に対する圧力問題にも仲介役として関与していたと複数の週刊誌が報じている[75][76]。

系譜
野田家
祖父は国会議員を務めた野田卯一、曾祖父は「北浜の怪傑」と呼ばれた伝説の相場師である島徳蔵。徳蔵の弟で日本板硝子社長や貴族院議員を務めた島定治郎、子爵で軍医中将で貴族院議員も務めた実吉安純、日揮の創業者である実吉雅郎とは親戚にあたる。

野田聖子の実父である島稔は野田卯一との長男として生まれたが、卯一の岳父である島家に後継ぎがいないという事情から幼少期に徳蔵の養子となった。

稔は東大卒業後、八幡製鐵(後に新日本製鐵)に勤めていた。卯一の子は稔一人だけだったため、今度は娘の聖子が祖父の野田姓を継ぐこととなり[77]、卯一の養女となった。

明治維新後に兵部大輔、近代兵制を確立、靖国神社の前身の東京招魂社建立に当たった大村益次郎は遠い縁戚になるという野田聖子は安倍晋三との対談の中で「実は大村益次郎さんは私の遠い縁戚なんです。昔、祖父に、「これは君の遠い縁戚だから」と言われたのを覚えています」と述べている[78]。

 

<コメント>

2度も養子縁組をしている。しかもかなり特殊である。

出自の根拠が朝日新聞であり、

>大村益次郎

と縁戚である根拠は「本人の証言」だけである。

 

香ばしさ満載である。

<追記>4/19

 

 

 

 

f:id:otonarashino:20200417171946j:plain

 維新「戸籍の出生地記載が差別を生む」

 

イシンジャーは一人で複数アカウントで攻撃や嫌がらせを執拗にします。
特に女性が意見を言うことを許さない差別主義者が多い。  

 

 

<コメント>

捏造サイン盗み疑惑において、朝日新聞(日刊スポーツ)が主導した捏造報道を起点に、星稜信者在日+情弱)が同じ事をしておりました。

とにかくしつこく、現在も習志野を根拠のない「レッテル張り」で攻撃しています。

その特徴は、

・ 事実か否かは関係なく、こうあるべきの感情が最上位にある(⇒絶対正義

例:

 

・ とにかくしつこい

・ ダブルスタンダード

・ なぜか自信満々である

・ 自分達は「被害者」の立場

・ 論点をそらす

etc

簡潔に言えば、「K」のDNAそのもの。

 

維新を巡る状況証拠が指し示すものは、「在日集団」の行動様式そのものである事が分かる。

 日本を浸食している「闇」の正体は、政界も高校野球利権も同じという当然の帰結です。

CCPの工作(マネー)が、在日集団を取り込んでいるのです。

 

改めて、

株式会社DHC:代表取締役会長 吉田嘉明氏のメッセージ、平成28年2月12日

をご紹介します。

 

一部抜粋

創業社長は痩せても枯れても本物ですが、時々とんでもない悪がいたりしますので、この点は注意が必要です。純粋な日本人でない人も結構います。
本物、偽物、似非ものを語るとき在日の問題は避けて通れません。この場合の在日は広義の意味の在日です。いわゆる三、四代前までに先祖が日本にやってきた帰化人のことです。
そういう意味では、いま日本に驚くほどの数の在日が住んでいます。①同じ在日でも日本人になりきって日本のために頑張っている人は何の問題もありません。立派な人たちです。問題なのは日本人として帰化しているのに日本の悪口ばっかり言っていたり、徒党を組んで在日集団を作ろうとしている輩です。 

 

 日本が嫌いな連中が在日集団を形成し、日本解体に突き進んでいるのです。

戦後レジーム(左翼教育)で骨抜きにされた日本人(情弱)がそのことに気づかず同調している有様を止めなければなりません。

 

f:id:otonarashino:20200418124216j:plain

 海外のように、国会議員のみではなく首長・地方議員選挙における、

帰化も含めて『いつから日本人になったのか』という国籍情報を公開する

ことがMUSTです。

 

視聴してみてください 

 

 --------------------------------

 

追記;実に分かりやすい動きです

 

--------------------------------

4/18 23:57

今日は大阪維新の絶頂期を堪能しました。

よくもまあ次々と後先を考えないその場限りのパフォーマンスを繰り出すものです。

所々で独特の風土病も発症しています。

本人達は大まじめにうまく演じているつもりでしょう。

歴史(Fact)では絶頂期の後に必ず没落が訪れます。

既に、現場を顧みないパフォーマンスで、大阪の医療崩壊が始まっています。

 

捏造の歴史しか知らないので、本人達に自覚はないでしょう。

 

 もう一つの面白い現象は、ビジネス保守の維新上げが見当たりませんでした。

フォローのしようが無いほどお粗末だったということです。

 

高校野球利権騒動の時は、その汚名を挽回するため、在日集団マスコミの印象操作が更に激しくなりました。