「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3章>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。<4章>に向けた準備期間として、「力」を貯めています。

スモールベースボール

#銚子商業 例年にない「選手層の厚み」と『緻密な野球』の回復が窺える、上位進出に向けた地固め / #東京学館 主力選手の万全ではない状態が響く敗戦か。。。

あくまでも、上位進出を期待した目線での記事です。 7/133回戦 @成田大谷津⑴千葉南×銚子商業 先発; 銚子商 打順 位置 選手名 背番号 学年 投/打 1 中 加藤 智宏 8 3年 左/左 2 遊 長谷川 寿紀 6 3年 右/左 3 二 久保形 怜司 4 2年 右/右 4 一 上部 烈欧 3 …

選手権千葉県大会2回戦 #習志野 緻密な野球の練度が突出している・・・「標準以上の好投手」を、えげつない走塁でかき乱して、相手チームの状況判断能力(平常心)を崩壊させるまで追い込む

2021年春 千葉県大会 5/1 ゼットエーボールパーク習志野 2 - 13 専大松戸 春季県大会の敗戦から、夏に向けての準備期間はほぼ2カ月間。 そこに、コロナ禍と称した制約がある中、知将・小林徹監督がどの様にチームを仕上げてくるか興味津々だった。 漏れてく…

#専大松戸 の覚醒が止まらない・・・勝利に向けた最後のピースは新主将・吉岡 道泰の『良し!』 道を切り開く突破力   #桐光学園 

春季関東地区大会 準決勝; この大会には縁があるようだ。 数年ぶりに風邪をひき、直り立てのため、外出予定をキャンセル。大事を取って休養に充てることにした。 おかげで、万全の状態で今日の準決勝(J-COM)を視聴することになった。 記憶の新しい第二試合…

『考える野球』という視点で 覚醒した #専大松戸 の圧勝、 #常総学院 の島田監督と選手の信頼関係は本物⇒地力で勝り、力勝負を制す・・・埼玉勢は「細かい野球」に課題が浮き彫り #花咲徳栄 #浦和学院

本日の2試合は、春の大会独特の「夏の本番に向けた準備」を加味しても、実に興味深い組合せとなった。 完全に集中できない環境だったが、「一球速報」を凝視していた。 第73回関東地区高等学校野球大会 準々決勝2日目 >花咲徳栄×常総学院⇒力勝負になるのか…

#専大松戸 「らしからぬ」緻密な試合運びで完勝、 埼玉勢が「粗い決勝戦の栃木勢」に完勝、 主力選手を登録外にしたNEW #常総学院 が初回の猛爆で圧勝 

春季関東大会2日目; 2回戦 @ 山日YBS球場 駿台甲府(山梨)vs 専大松戸(千葉) 駿台甲府 打順 位置 選手名 背番号 学年 投/打 1 一 渡邉 蒼海 3 2年 右/右 2 遊 樋口 大輝 6 2年 右/左 3 中 塩谷 遥生 8 3年 左/左 4 捕 森本 耕志郎 2 2年 右/右 5 三 茅…

関東「大会」王者 #健大高崎 の野球の質・・・『迷走』が止まらない

今日は、万全の体制で、一球速報を観るつもりでいた。 どうも間が悪い。 予報より早く前線が北上したようだ。 【高校野球】速報です。本日は千葉県内で雨のため3回戦全8試合は30日に順延となりました。以降の日程はそのままの予定。1日準々決勝、3日準…

千葉春季県大会2回戦、ベスト16確定・・・昨秋準優勝 #東京学館 敗退、 #中央学院 『必然の』再戦相手を木っ端微塵に粉砕、 #習志野 の緻密な野球は健在

一泊旅行の帰路、渋滞を利用して、試合経過を追いかけていた。 4月25日の試合 令和3年度 第73回春季千葉県高等学校野球大会 *シード校:緑⇒緒戦で3校が姿を消した。 2回戦 木更津総合 9 - 0 ⑦ 松戸六実千葉県野球場 東京学館浦安 5 - 4 ⑩ 千葉経大附浦安市…

#明豊 あと1本が出ず相手 #東海大相模 が1つ上だった

選抜決勝 東海大相模vs明豊 ・ 明豊が先行。駆け引きとして、自ら選択したのではないか。 ・ 相模先発投手は、石川 永稀 東海大甲府戦で先発:8回、被安打6,四死球2,失点1。 1回表 明豊 1、2番が初球を強振。石川先発が「想定内」ということだろう。 明豊1…

選抜準決勝・・・ #東海大相模 完勝、 #明豊 際立つ守備力と状況判断力 共に「流れ」を相手チームに一度も渡さず

準決勝・第一試合 天理vs東海大相模天理目線で注意すべきは、相模の序盤の先制パンチだろう。 隙を与えると、集中力を高めた、試合を決めかねない怒濤の攻撃が来る。 予想に反して、先発は左腕の仲川 一平投手。 「大丈夫か?」 が率直な感想だ。 oto***** |…

選抜・準々決勝 #天理 #東海大相模 #明豊 #中京大中京 『畔柳投手攻略』については観るべきものなし

昨日、3/28(日)は、じっくりと準々決勝を視聴したかった高校野球ファンが多かったことだろう。私もそうだ。 本来の予定を取りやめ、テレビを付けた瞬間がっくりきた。 結局、関連記事に目を通していた。 優勝校予想というアンケートがあったので、「天理」…

#明豊 vs #市立和歌山 有力校同士の対決というだけではない「2つの視点」 #半田真一監督 #習志野

昨日の第7日 2回戦 明豊(大分) 2 - 1 市和歌山(和歌山) は、有力校同士の対決というだけではなく、2つの視点からも興味深い試合だった。 1. 和歌山(出場校数:39)2強の代理戦争 川崎絢平 1981年度生まれポジション 内野手高校 智弁和歌山1997年,1998年…

#専大松戸 惜敗・・・「全国レベルでの接戦をものにしづらい」野球の質 #中京大中京 #常総学院 #健大高崎

第93回選抜高等学校野球大会の組合せ抽選会が2021年2月23日、オンラインで行われ、32校の初戦16試合の組合せが決定した。大会は3月19日より13日間、阪神甲子園球場で開催される。 1ヶ月を超える準備期間がありました。 相手投手が今大会指折りの球速を誇る投…

#専大松戸 が #健大高崎 に被本塁打5本のコールド負け / 確実にしていた選抜出場に不透明感を残したが、 #常総学院 に救われる

初めに、「甲子園出場」が唯一最大の目標であるという観点から、事実上の決勝の意味を持つ準々決勝の結果を振り返ります。 10/27○準々決勝(山梨)東海大甲府2×1東海大相模(神奈川)(茨城)常総学院9×1木更津総合(千葉)(群馬)健大高崎8⑧1國學院栃木(栃木)(…

#木更津総合 2戦連続の「鉄壁のバントシフト」により、 #専大松戸 との接戦<千葉>を制す

予想通り、この大会無失点を続けている両エースの先発となった。 専修大学松戸 打順 位置 選手名 背番号 学年 投/打 1 右 中村 真也 9 3年 右/右 2 二 吉村 京之助 4 3年 右/右 3 中 菊地 優吾 8 3年 右/右 4 左 平田 健眞 11 3年 左/左 5 遊 髙﨑 大和 6 3…

甲子園中止 千葉は独自大会開催へ・・・連携して、根拠のない休校期間延長を繰り返し、学生生活の基盤を破壊している元凶は、更なる政治利用を続けている #小池都知事 #吉村府知事

甲子園中止 千葉は独自大会開催へ https://t.co/e9Hz4GByR2 →第102回全国高校野球選手権千葉大会に代わる県独自の大会を行う →8月上旬の開始を見込むが詳しい大会の期間や開催規模は今後協議 →「選手の心情を考えると何らかのことはやってあげたい。何も…

2020年千葉・高校野球展望その④ #習志野 が受け継いできた「緻密な野球」 vs 標準的「強豪私学」及び茨城の名将 #東海大望洋 #専修大松戸

>習志野は、東海大相模敗戦後、きっぱりと夏に照準を切り替えております。 私の興味も、100%春の県大会に切り替わりました。 個人的に、「ウエートトレーニング+食トレ」で、高反発の金属バットを振り回す野球は面白みを感じません。野球の質の退化とさえ…

学校創立明治40年 #県立多古高等学校 とチームを率いる #迫屋昇二監督

中身が薄く、その意図が見え見えのスポーツ新聞・雑誌の報道を観ていても意味は無いので、来たる春季大会に向けた情報を整理したいと考えております。 そのことで、より観戦を楽しめるからです。 そのような中、千葉スレに興味深い投稿があり、昨年8/25の多…

#千葉黎明 野球部「強豪校へ」の歩み 

Twitter(主に、ブログ記事をシェアしているアカウント)から、前回の記事が、千葉黎明関係者(銚子商戦でも活躍した選手・引退した3年生及びOB等)の目に触れたことを確認した。喜びと共に、いい加減な記事は書けないと肝に銘じました。 元千葉の球児および…

秋季関東大会 選抜出場権を賭けた強豪対決 #東海大相模 vs #習志野

準々決勝 @高崎城南 先攻:東海大相模(神奈川1位)後攻:習志野(千葉1位) ◆東海大相模スタメン サイズ中 鵜沼魁斗②千葉西S 175/74二 加藤響②海老名S 178/74一 山村崇嘉②武蔵府中S 180/85左 西川僚祐②佐倉S 186/92三 吉沢悠佑②調布S 182/84右 松本陵雅②秦…

秋季関東大会 #拓大紅陵 (千葉2位)完敗   #花咲徳栄

【秋季関東大会・1回戦】@高崎城南球場 花咲徳栄vs拓大紅陵 ◆花咲徳栄スタメン中 南大輔②東京神宮S(東京)三 浜岡陸①神戸須磨クラブ(兵庫)遊 田村大哉②千葉西S(千葉)右 井上朋也②生駒B(奈良)一 中井大我②浦和S(埼玉)左 渡壁幸祐②阪神B(兵庫)二 栗…

秋季関東大会開幕 #東海大相模 #習志野 #前橋育英

秋季関東大会が開幕した。 高校野球ファンの注目を集める、各県強豪校の真剣勝負が行われる、絶好のコンテンツでありながら、何故か球場での観戦しか生で試合を観ることが出来ない。 雨の影響が懸念されていたが、予定通りとなった。 @上毛新聞敷島球場 第…

#銚子商業 全盛期における #東海大相模 との深い絆(歴史) 2つの「親子鷹」  #習志野

8/11に下書きしていた記事です。 当時、習志野(+美爆音)に対する朝日新聞とそれに同調するマスゴミのネガティブキャンペーンが激しく、微力ながら、そのお些末なロジックを暴き、抑止に注力しておりました。 そのため、「お蔵入り」になりました。 来週開…

強豪 #成田 を基準とした現在の千葉勢力図 ⇒ #銚子商業 は3番手グループか。。。

9/23、銚子商業敗退は、ファンとして、「できるだけ多くの経験を積むことが大事」という意味で残念でした。 良い意味で、実力校と対戦できる組み合わせでしたので、レベルアップと課題を掘り起こす「真剣勝負」の機会を失ったことになります。 春の大会まで…

秋季千葉県高等学校野球大会@ナスパ・スタジアム #銚子商業 vs #成田    古豪 #成東 の現在位置

このブログを継続している中で、「一高校野球ファン」として純粋に願い、ある意味で楽しませていただいているテーマが『銚子商業の復活』です。 その原点の記憶が少年時代にある事を既述しました。 故斉藤一之監督が率いていた全盛期です。 現役時代に共に対…

#永田監督 #サイン盗み を指示していた??? 問題の本質を置き去りにする雲行きである

U18W杯の総括(敗因)にまで「サイン盗み」が登場した。 予想通り、永田監督「総叩き」の様相だが、問題の本質を見誤ってはいけない。 headlines.yahoo.co.jp www.zakzak.co.jp 9/15(日) 16:56配信 スクープ! U18永田監督、サイン盗み指示していた 最終…

「関西高校球界の重鎮」 #日下篤高野連理事 を中心とした選手選考について  疑問点:誤審の地域性

門田隆将氏‏ が言及した「一人の高野連の“陰の権力者”」が、 >U18監督の不可解人選もそうだが、高野連が「7日間500球」の球数制限を打ち出そうとしている事が深刻。 の決定権を持つことから、 日下篤氏である可能性が高い。 育英(兵庫)の監督として199…

#U18W杯 2連敗で終戦・・・枝葉の個人批判ではなく、「構造的」問題と捉える必要がある⇒高野連を基準に考えても無意味、何も変えられないし変る気もない

ぐだぐだである。 韓国戦:2回から視聴 豪戦:9回最後の攻撃と監督・主将のインタビューを生で視聴+ダイジェスト視聴 ざっとコメントをみたが、 韓国戦:選手に対する個人攻撃に赤ポチ(いいね)が集中する有様 豪戦:高野連批判は賛同するが、それ以上に、…

#U18W杯 カナダ戦・・・真剣勝負(国際試合)を通じた、永田監督とそれを支えているコーチ陣の真の『教育』

星稜・奥川が圧巻の投球で勝利を呼び込み、習志野・飯塚がその思いを受け継ぎ試合を締めくくる。 通常なら、ただただ「感動」の場面だ。 が、私はそのことで全てをご破算にしてはならないと「決意」している。 サイン盗み騒動を仕掛けた星稜OBを中心とした在…

#U18W杯 パナマ戦・・・軸のぶれない首脳陣とそれを支える「卓越した実務経験者」 #石川昂弥

前日の敗戦後、仲井宗基ヘッドコーチ(49)のカツに続いて、永田監督から「15万人の高校球児の代表なんだ。気持ちのないやつはユニホームを脱いでいい」と言われた。いつもにぎやかな車内は静まりかえった。東邦の主将として苦労を重ね、センバツ優勝にたど…

#U18W杯 台湾戦・・・害悪でしかない、獅子身中の虫 #朝日新聞 #高野連

ぐだぐだである。 ざっと試合結果を受けたコメントを一読したが、「感想」として一理あるものが多いように感じた。 例えばショートの熊田君の守備は、連日に渡るエラー連発で批判が吹き出すのは致し方ない。「日本代表」なのだから。 【悲報】U18日本×台湾で…