「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3章>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。<4章>に向けた準備期間として、「力」を貯めています。

専大松戸

選手権千葉県大会5回戦 戦国千葉を体現する「波乱」の要素がないAシード2校の敗退 / #県立船橋 チームの『勢い』を霧散させる謎の投手起用で #八千代松陰 に大敗 

7/17 @千葉県柏の葉公園野球場 <途中経過3回終了時点>日体大柏 2 - 11 習志野 失策: 河原崎 友基(1回) 上原 雅希(1回) コッシーオ アダムカツ(1回) 習志野が初回に9点を先制。 結果は、本塁打を含む6安打集中ということになるが、内情はまるで違う。 …

「激戦」が期待された実力校同志の激突は、コロナ騒ぎにより「チーム作りが付け焼き刃」な証左か #市立船橋 #八千代松陰 、千葉県大会3回戦試合結果 #県立船橋 #習志野 #幕張総合 

昨夜から今朝にかけて多くのアクセスをありました。 ブログを続けている大きなモチベーションです。 昨夜、3回戦について整理していたタイミングで、GWが吹っ飛びかねない破壊力のある 身内のトラブルが降りかかりました。奇跡的に(神懸かり的と言って良い…

千葉春季県大会3回戦展望・・・激戦が予想される  #八千代松陰 #市立船橋 、「番狂わせ」を演じる匂い漂う #学館船橋 #我孫子東 #県立船橋

2回戦が終了し、シード校を含む全チームの「一冬の伸びしろ」を加味した仕上がりの一端がみえてきた。 良い意味で驚かされたのは、教育委員会からの規制による悪影響の中、関係者による並々ならぬ創意工夫により、予想を遙かに超えた伸びしろを実現したチー…

千葉春季県大会2回戦、ベスト16確定・・・昨秋準優勝 #東京学館 敗退、 #中央学院 『必然の』再戦相手を木っ端微塵に粉砕、 #習志野 の緻密な野球は健在

一泊旅行の帰路、渋滞を利用して、試合経過を追いかけていた。 4月25日の試合 令和3年度 第73回春季千葉県高等学校野球大会 *シード校:緑⇒緒戦で3校が姿を消した。 2回戦 木更津総合 9 - 0 ⑦ 松戸六実千葉県野球場 東京学館浦安 5 - 4 ⑩ 千葉経大附浦安市…

秋にシード権を逃した「古豪」「実力校」が集結する、千葉春季県大会『1回戦』の見所 #千葉商業 #東海大浦安 #千葉敬愛 #流山南 #東海大市原望洋 #検見川

1つ前の記事で、捏ち上げのコロナ禍<茶番>について解説した。 マスコミ報道を鵜呑みにする、情弱の状態に留まることが、応援しているはずの高校生達に対する理不尽な「圧力」になっている(繋がる)ことに気づいて欲しい。 あからさまに国民を馬鹿にした扇…

<千葉>春季県大会、ベスト8展望・・・注目校 #中央学院 #市立船橋 #習志野 #銚子商業

千葉高野連の安定の無観客試合決定により、またもや観戦の機会を奪われた。 教職員という立場故、行政に盲目的に従う習性は理解するが、うんざりしている。 昨夜、就寝前に「県大会組合せ」とにらめっこした。 確固たる情報は、昨秋の準決勝・決勝・3位決定…

#明豊 vs #市立和歌山 有力校同士の対決というだけではない「2つの視点」 #半田真一監督 #習志野

昨日の第7日 2回戦 明豊(大分) 2 - 1 市和歌山(和歌山) は、有力校同士の対決というだけではなく、2つの視点からも興味深い試合だった。 1. 和歌山(出場校数:39)2強の代理戦争 川崎絢平 1981年度生まれポジション 内野手高校 智弁和歌山1997年,1998年…

滑稽極まりないツーショット「写真」 #東海大菅生 と害悪都知事

今日のニュースをチェックしていると、余りにも滑稽極まりない「写真」に出くわした。高校野球(都民)に限らないが、「コロナ禍・茶番」最悪の実行犯であり、この春卒業した3年生と合わせ、部活を含めた高校生活を破壊し続けている最悪の政治家と、 その被…

令和2年度秋季千葉県高等学校野球大会・決勝、見応えのある「真剣勝負」 #東京学館 一時逆転も、勝ち方を知る試合巧者 #木更津総合 の貫禄勝ち

>明日の決勝は、「もつれる」と予想する。 <追記> 関東大会が千葉開催のため、優勝(スーパーシード。1勝で選抜確定)の重みが例年と違う。真剣勝負が期待される -------------------------------- 昨秋の決勝は、「消化試合」の様相だった。 今年の決勝…