「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3節>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。

反日左翼新聞

#専大松戸 が #健大高崎 に被本塁打5本のコールド負け / 確実にしていた選抜出場に不透明感を残したが、 #常総学院 に救われる

初めに、「甲子園出場」が唯一最大の目標であるという観点から、事実上の決勝の意味を持つ準々決勝の結果を振り返ります。 10/27○準々決勝(山梨)東海大甲府2×1東海大相模(神奈川)(茨城)常総学院9×1木更津総合(千葉)(群馬)健大高崎8⑧1國學院栃木(栃木)(…

第73回秋季県高校野球大会・予選が22日開幕 / 反日勢力の「煽り」優勢で『無観客』を強いられそうです #東金商 #銚子商業 #習志野

・ 8地区に分かれて県大会予選を実施・ 64校が県大会出場 ・ 3校が千葉県で開催される秋季関東大会に出場 秋季千葉県高校野球 22日予選開幕 完全無観客で8/20(木) 20:13配信 秋季千葉県高校野球県大会の予選は22日から8地区に分かれ始まる。保護者も含め無観…

2020夏季千葉県高校野球大会緒戦 #銚子商業 #習志野 / 主催者の反日左翼新聞に植え付けられた捏造報道の後遺症

8/2、2020夏季千葉県高校野球大会が開幕しました。 無観客のため、Twitter等で流れてくる試合結果を眺めるしかない、と努めて達観する姿勢でした。観戦をベースにした記事は書けないだろう、ということです。 ここのところ、「政治」に関わる記事に特化して…

東京都= #小池百合子 の恣意的でずさんな感染者管理の実体と、それを承知でいながら反日メディアとの連携による「まやかし」に屈し続ける安倍『放置』政権

今朝は、昨晩の夕食を食べ過ぎて胃がむかむかしていた。 体調を整える間、テレビのスイッチを入れると、私のTwitterで非難の嵐に晒されている大阪の外来種が飛び込んできた。 むかむかを我慢して、この際地上波における報道振りを観てみるかと視聴を継続した…

意図的に、感染者の母集団の『属性』を非公開にしている東京都 #小池百合子 の「3日連続200人越え」がもたらした印象だけの悪影響とその政局を睨んだ思惑 その② #菅義偉官房長官

www.nikkei.com 10日の東京株式市場で日経平均株価は反落した。終値は前日比238円48銭(1.06%)安の2万2290円81銭だった。東京都で10日、新型コロナウイルスの新規感染者が240人以上確認され過去最多になったと伝わり、景気回復が遅れるとの警戒感が相場を押…

意図的に、感染者の母集団の『属性』(正確にどの街、どの業種なのかなど)を非公開にしている東京都 #小池百合子 の「3日連続200人越え」がもたらした印象だけの悪影響とその政局を睨んだ思惑 その①

「情弱」が増殖している。 国民の「恐怖心」を煽り、次々と繰り出されるフェイクニュースが垂れ流されている状況だ。更に、本来その流れを抑えることが期待される「有識者」も心許ない。あっさりとその扇動に乗っかることで、更に「煽り」を強調する有様だ。…

#小池百合子 と連携した反日メディア #産経新聞 の正体・・・中国共産党による工作の浸透が深く疑われる

緑のたぬきと産経新聞(グループ)の癒着について記事にした。 www.otonarashino.com www.otonarashino.com そして、この屑どもがまたやらかした。 時系列で確認したが、第一報は「FNNプライムオンライン」だ。 www.fnn.jp 東京都で新たに224人が新型コロナ…

東京都が毎日発表し、基準にしていた『誰も検証できない』速報値は、想像以上にずさんなもので、 #小池知事 はそのずさんさを利用して自分の政治目的のために恣意的な操作を行っている

実に、秀逸なつぶやきがあった。 あなたの家の庭に不審者が毎日来ます。あなたと家族は家を守る為に不審者を警戒しています。睨み合いは毎日続きます。強制的に追い出せない。時同じく、何故か部外者が家に居座り食事や娯楽、小遣い等、毎日養っていかなけれ…

「経済専門」というイメージを利用した隠れ偏向報道番組 #モーニングサテライト / 名門 #鹿島アントラーズ に隠れた鹿嶋市の中国化推進 #スマートシティ

目覚め後に、それぞれ朝のルーチンがあると思われます。 私の場合、早朝トイレで(いったん)目が覚める。 二度寝したいのだが、 飼猫が殺到する。 飼い犬も目を覚まし、庭に出す。 そうこうしていると、眠気が失せてコーヒーを飲む。 必然的にテレビのスイ…

毎日新聞全国世論調査:「都知事にふさわしいのは」小池氏の意味は、純粋な日本人にとって「最悪の選択肢」ということ #中共 #小池百合子 #エジプトのシシ大統領

昨日の記事で、産経・FNN合同世論調査が1年間にわたり捏造(プロパガンダ)を垂れ流していた事を取り上げた。 www.otonarashino.com 早速、都知事選に影響を与えることを目的とした、根拠不明(HOW:どのような方法で調査したのかすら記載がない)の世論…

千葉・独自大会展望・・・ろくでもない知事に翻弄された球児達は、急ピッチな準備でどこまで仕上げられるのだろうか / 責任放棄したにも関わらず、「権威を誇示する」害毒 #高野連 #朝日新聞

武漢ウイルス渦を利用した「日本解体」と「弱体化」を目指す、CCPの工作を背景とした韓流劇場が吹き荒れている。 外来種を駆除する根本的解決策を講じなければ、この異質な連中(=在日集団)の倒閣運動は永遠に続くことだろう。 空気が読めず、迷いがなく、…

甲子園中止 千葉は独自大会開催へ・・・連携して、根拠のない休校期間延長を繰り返し、学生生活の基盤を破壊している元凶は、更なる政治利用を続けている #小池都知事 #吉村府知事

甲子園中止 千葉は独自大会開催へ https://t.co/e9Hz4GByR2 →第102回全国高校野球選手権千葉大会に代わる県独自の大会を行う →8月上旬の開始を見込むが詳しい大会の期間や開催規模は今後協議 →「選手の心情を考えると何らかのことはやってあげたい。何も…

夏の甲子園「中止」へ 中止に追い込んだ緑のたぬきは再選を固める・・・「外来種」のやりたい放題を眺めることしかできない純粋な日本人 #習志野 #美爆音

夏の甲子園、感染リスク避けられず 生徒の安全最優先にhttps://t.co/qBk1KACO5Iただ、中止となれば、日頃の練習の成果を発揮する場がないまま最終学年が終わってしまう3年生の精神的ショックは計り知れない。プロを目指している選手にとっては、今後の進路…

CCPと因縁のある北海道大学・「絶対正義」 #西浦博教授  とは、CCPに通じた厚生労働省が「専門家会議」に送り込んだデマゴーグ(煽動的大衆扇動者)そのものである

非常事態宣言の1ヶ月延長が確定的な 情勢です。 この判断の根拠とされている「専門家会議」の提言を鵜呑みにして良いのでしょうか。 当初から、その構成員の中に、日本の弱体化を目的とした売国奴が、CCPの影響下にある厚生労働省の手引きで紛れ込んでいると…

高野連の“陰の権力者”  #田名部和裕理事 が公演していた #朝日大 (硬式野球部) とその姉妹校 中国人民解放軍第四軍医大学 #サイレントインベージョン 

4/22,AM4:00に、アクセスの集中がありました。 該当記事は、 www.otonarashino.com でした。 時折アクセスの集中がある記事ですが、そのアクセス数が尋常ではありませんでした。 原因は、 www.nikkansports.com 2020年4月22日8時22分 と思いましたが、時間…

「慶應義塾大学総合政策学部」教授で繋がる、 #大阪維新 を通した #日本解体 計画プロデューサー #上山 信一 #竹中平蔵 

プロデューサー(producer) とは 「ゼロから内容を企画する人」 や 「企画・進行を導く人」 維新パフォーマーの茶番劇が、拡声器であるマスコミの執拗な印象操作により、耳目を集めている。 この連中に共通しているのは、情報を正確に読める層には興味が無…

危機感を煽り、緑のたぬきの #首都封鎖 を正当化しようとする「闇」 #武漢ウイルス #スパイ防止法

昨日(3/30)もTwitterで報道とインフルエンサー(本物か偽物かは別として、世論に影響力がある)をチェックしておりました。 とにかくTweetの数を増やすことを目的としているインフルエンサーの「害」が目立ってきたと感じています。情報の読み込みが浅く、…

高校野球の春季千葉大会の中止・・・その決定打となった緑のたぬきと「連携して蠢く」仲間達 #武漢ウイルス

昨日16:00過ぎに、独自の情報網を持つ方のTwitterで、千葉県大会中止を知りました。 予想されていたこととはいえ、緑のたぬきのパフォーマンスが決定打となったことに怒りを通り越して呆れています。 この屑の動きによっては、更なる大混乱が想定されます。 …

根拠なき不安で人心を煽り、不安の渦の中で「決断できる知事」という幻想を作り上げる都知事選に向けた新たな小池劇場 #武漢ウイルス

ブログを書く上で、私なりのポリシーがあります。 最早論評すまでもない連中を取り上げないことです。 その「自分ファースト」な姑息なパフォーマンスが、高校野球にまで決定的な悪影響を与えたため、例外的に取り上げた「屑」がいます。 小池東京都知事です…

“高野連のドン”田名部和裕・理事が選抜開催可否の事実上の「決定権者」 ・ 春季千葉県高等学校野球大会開催の予兆 #武漢ウイルス

捏造「サイン盗み疑惑」騒動の真相を暴くことを目的にブログを始めた性格上、闇の組織・高野連は大きな関心事でした。 千葉・拓大紅陵出身の小枝守氏のご逝去(2019/1/21)によりバランスが崩れ、在日集団が「神」と崇める星稜・山下の暗躍で、高野連内部で…

中国が北海道で画策する「居留区」・・・(道民の)認知度はどの程度なのか #五毛党 中共の世論工作ネット部隊

またもやDOW大暴落(-2997)から1日がスタートしました。 テレビ東京(日経新聞)にモーニングサテライトという番組があります。 そもそも「媚中」傾向が著しいのですが、 この番組にも、多数の「専門家」が登場します。 感覚として、70%は財務省の代弁者と…

厚生労働省 #武漢ウイルス 対策本部に潜り込んだ「媚中・親韓」教授の狙い・・・日本の医療崩壊

このブログでは、アカデミー(教育)における特定アジアの浸食が著しく、やりたい放題の末期的状況であることを、例示して問題提起してきました。 www.otonarashino.com 武漢ウイルスを巡る、日本破壊を目的としたフェイクニュースが駆け巡ぐり、 厚生労働省…

北海道切り売りの「主犯格」とその傀儡・・・ #インバウンド の本当の狙い <公明党+管官房長官(+鈴木直道)=国体破壊> #サイレントインベージョン

TwitterにおけるFollowing数を増やしていると言及しました。 現在、2人の「不支持」の政治家をフォローしています。 かつては、不愉快になるのでそのようなことはしませんでした。 ① 森まさこ法務大臣 突き抜けた人物です。 3/9株式市場は悲観に溢れていまし…

春季四国地区高校野球大会+愛媛県大会『中止』⇒各地区高野連に与える影響は甚大か #武漢ウイルス

予想通り、「センバツ開催を後押し」する報道で溢れています。 分かりやすい動きです。 報道の中身を観て、「建前」からくる是非を論じても無意味でしょう。 千葉が誇る森田健作知事(もちろん皮肉です。その無能さは、捏造サイン盗み疑惑騒動を通じても明白…

もはや #サイレント・インベージョン どころではない・・・むき出しの「赤い大地」北海道 #管官房長官 #鈴木直道

ようやく余力が出てきたので、Twitterにおける「網」を拡げております。 Followingの数を増やしました。 既に、意識の高い層が指摘している問題点を掘り下げるのではなく、まだ目が向いているとは言い難い点について、時に、言及していきたい考えております…

中国全域を入国拒否の対象に #武漢ウイルス

3/5 15:00-唐突に朗報が舞い込んだ。 真っ当な判断力のある日本人の歓喜が溢れている。 16:00になっても、驚くべき事に、Yahooニュースには、一切の関連するニュースがない。 在日集団の姿勢が如実に表れている。 www3.nhk.or.jp 2020年3月4日 19時16分 新型…

4日開かれた第92回選抜高校野球大会の第3回運営委員会で、『無観客試合に向けて準備する方針』となった⇒「観測気球」の意図するところは?

昨日の「アクセス解析」を見ると、18:00-19:00にアクセスが集中して、その後も継続している。 ちょうど、センバツ開催の可否について会見が行われた時間帯だ。 憶測に過ぎないが、「催促」と受け止め、『私見』を述べさせて頂く。 無観客試合での開催を準備…

#新型コロナウイルス を巡る茶番の震源地⇒北海道知事

この週末「新型コロナウイルス」騒動の過剰反応に辟易とされた方々も少なくないのではないでしょうか。 私は、気分転換に筑波山に行きました。 足腰の衰えが目立ってきた愛犬(ラブラドール16歳3ヶ月)にお気に入りの場所です。 *筑波神社のあるメインの登…

 東京都 #高野連 、新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、春季高校野球東京都大会1次予選中止⇒現実味を増す「無観客試合」⇒⇒⇒「中止」

久方ぶりに「アクセス解析」について触れます。 反日左翼新聞が牛耳る高校野球の現状を憂い、『一定の数の世論』形成を目指しておりました(ます)。 解決策は、「政治」に踏み込むしかない、ためでした。 2/21には、オンシーズンなみのアクセス数に回復して…

「戦後レジーム」の完成にひた走る、 #媚中 安倍政権 ・・・高校野球どころではない有様です

Twitterの閲覧時間が激減しておりました。 見るに堪えない惨状だからです。 現在の展開を予想していました。『何を今更』感があり、政権寄りだったインフルエンサーの変節に、心が動くはずもありません。 私も安倍晋三首相とその中枢メンバーの支持者でした…