「サイン盗み疑惑」の真相

習志野がしたとされる「サイン盗み疑惑」に特化したブログです。その真相を明らかにしていきます。< 続章>「サイン盗み疑惑」の真相は、朝日新聞を筆頭とする在日集団による捏造事件でした。甲子園を「良識ある高校野球ファン=日本人」が、将来の子供達の為に、取り戻さなければなりません。<3節>高校野球の正常化には、『政治』の正常化が欠かせません。在日集団と媚中勢力に侵された「現実」に踏み込むことに致しました。

土屋正勝

第72回 秋季千葉県高等学校野球大会 第6地区予選 #銚子商 vs 多古

甲子園が「黒歴史」の仕上げ(佳境)に入った頃、ひっそりと春の選抜に向けた戦いがスタートしておりました。 8/20に火蓋を切った「第72回 秋季千葉県高等学校野球大会」 地区予選です。 私には、密かなプランがありました。 本当の意味で気になっていた銚子…

#広島商 が『復活』15年ぶり甲子園・・・ #銚子商 の「未来」、何を改善して強化すべきかー 斉藤一之監督の最高の理解者であり宿敵だった『悲運の成東』 故松戸健氏が、後継者に求めたもの

7/29、広島商が15年ぶり甲子園を決めました。 昭和の高校野球を知る、そして、いわゆる「商業」の没落に心を痛めていた高校野球ファンにとってビッグニュース(+朗報)です。 近年も県大会ではベスト4に進出していたとのことで、復活の「兆し」を確実に生…

#銚子商 #久保形明絃 君、頑張れ!

「アクセス解析」を見て、その変化にすぐ気がつきました。 20時から23時のアクセスが急増し、その余波が今も続いています。 原因はすぐに分かりました。 悔いの残る敗戦を乗り切ろうともがいている『久保形明絃 』(副主将)君が、このブログをRetweetしたの…

#銚子商 の低迷から現在に至る立ち位置を辿り、復活の『兆し』の真偽を読み解く。 #西武台千葉 戦から伝わる「荒削りな」魅力

2009年 夏 第91回千葉県大会 4回戦 市立船橋7 - 6銚子商 この試合後、故斉藤俊之氏が成績不振により辞任した。 その後の戦績を振り返り、現在(復活の『兆し』)の立ち位置を確認したい。 追記;2018年12月20日 銚子商(千葉)を全国優勝に導いた故・斉藤一…

#銚子商業 初戦突破。試合内容は視界良好なのか?              「センバツ王者」東邦コールド負けはサプライズなのか?

このブログは連続性を重視しております。 前回の記事で、銚子商業を取り上げました。 このブログを継続してご覧頂いている読者は、その連続性を理解されていると思います。 結果として、ここのところ低迷していたアクセス数が底を打ち反転しました。 「政治…